オトヒメウミウシ 沖縄 水納島第二ケーブル Goniobranchus kuniei (Pruvot-Fol, 1930)

d0175710_21341257.jpg
1

オトヒメと付くからには、乙姫なんだろうな。

海岸で三線弾きながら、「乙ちゃーん!!!!」とか叫べば、いつかきっと出逢えるであろうウミウシである。

しかし、何で乙姫なのかよくわからない。

コトヒメウミウシっていうのもいるので紛らわしいし。

黄色の地に、紫の斑紋が吹き出物のように散りばめられていて、綺麗と言えば綺麗だが、毒々しいと言えば毒々しい。

沖縄では割とよく出会えるウミウシで、それなりに大きめなのでよく目立つ。

僕でも探せる数少ないウミウシの一つでもある。


[PR]
by 1colorbeach | 2018-08-05 21:34 | 沖縄・奄美の生き物(6)

ホームグランドである葉山の海などで出会った生き物を紹介します。


by 1colorbeach
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30