ウミガメと砂浜

1
d0175710_00455597.jpg
葉山の「しおさい博物館」にてサイエンスカフェがあり、聴講してきた。
ウミガメの話だ。昨年の夏、葉山一色海岸でアカウミガメの産卵があり、果たして孵化はしなかったが、それはどうしてか、ということと、ウミガメの生態や砂浜に関する楽しい話があった。




2
d0175710_00461072.jpg
今回孵化しなかったと思われる理由として、記録的な大雨で砂中が水浸しになったことや全体的に砂中の温度が高くなかったことなどが挙げられていた。
また、砂中の温度24℃から32℃の間で孵化の進行があり、一定期間砂中の温度が、29度以上ならば♀が産まれ、それより下なら♂が産まれること。
ウミガメはビニール辺などを食べても、それは排泄されること。など、楽しい話があり、アッという間の2時間だった。
葉山しおさい博物館の倉持学芸員、国際生態学センター矢ケ崎主任研究員に多謝。




3
d0175710_00461657.jpg
とても良いお天気で、芝崎からの富士山がきれいだった。




第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by 1colorbeach | 2018-01-15 00:51 | 葉山しおさい博物館

ホームグランドである葉山の海などで出会った生き物を紹介します。


by 1colorbeach
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30