ノコギリヨウジ 葉山権太郎岩 Doryrhamphus japonicus Araga and Yoshino, 1975


1

d0175710_21194156.jpg


葉山権太郎岩の南西にある大きな岩の裂け目に、この魚の泳ぐ姿を見かける。

実はこの穴に、刺青も鮮やかなベンケイハゼも潜んでいるのだが、いつもパッと逃げられて未だ写真がない。

ノコギリヨウジも、ライトが寄るとガンガゼの棘の間を抜けて奥にスーッと逃げていく。

ジックリ待って、近づいてきたのをパチリ。

この魚、タツノオトシゴの仲間で、相模湾から南の海に分布する。

黒いストローのようなお口にパッチリお目々、オレンジ色の体に青いラインが美しい。

尾っぽが特徴的で、黒字に黄色の団子模様の粋な団扇になっており、海の中で暑いときは、僕は時々コレで扇いでいる。

嘘である。

夫婦仲の良い魚で、この時はペアでいたのだが、もう一尾は奥から出てこなかった。

これは雌のようで、奥ゆかしいのは、夫の方か?


[PR]

by 1colorbeach | 2017-06-04 21:27 | 魚 (88)