イボトゲガニ 葉山 権太郎岩 Hapalogaster dentate 

1
d0175710_2144510.jpg

葉山の海の浅いところから深いところまで、石の下に棲息している。
どちらかというと、砂地ではなくドロっとした堆積物などの多い泥質のところで見つける。
「カニ」とあるが、カニダマシで、ヤドカリやタラバガニの仲間。

ご覧の通り、ベッタンコの体をしている。
決して、水圧でつぶれたものではない。
平たい体だと、狭い石の下や隙間にササっと隠れやすいからなのだろうか。
石の下からは出ているのは見たことがない。
夜間も出てこないとモノの本に書いてあった。
一生日陰暮らし。
親近感がわく。
たまに石の下から出してあげようと親切心をおこすと、ベラなどが狙っているので要らぬお世話だ。
写真を撮るときも、魚に狙われないように結構緊張感がある。


2
d0175710_215519.jpg

[PR]

by 1colorbeach | 2016-06-27 21:09 | 甲殻類 (61)