サガミイロウミウシ 葉山 権太郎岩 Hypselodoris sagamiensis (Baba, 1949)

1
d0175710_1725172.jpg


このウミウシ、たまに葉山では見かける。
大抵、それは夏。
このウミウシを見つけると、あーっ、夏だなあ、と思う。
青と白の涼やかさを感じさせる色合いといい、リュウモンイロウミウシとともに、いかにも夏を感じさせるウミウシだ。




2
d0175710_17243729.jpg


外縁は、とぎれとぎれに黄色い線がある。
触角は赤で、上に白いポツリがある。
特徴は、背にあるイボイボと青い点々。
普通ドーリス系のウミウシの背はツルッとしていて、このイボイボはかなり珍しいと思う。
また、どういうわけか、このように丸まっていることが多い。




3
d0175710_1724242.jpg


青年?
[PR]

by 1colorbeach | 2014-08-03 17:30 | ウミウシ (58)