ヒメハナギンチャクの仲間 4 葉山 権太郎岩

1
d0175710_21411099.jpg


この子は、ここのところ葉山は権太郎岩水深10mの岩壁にずっと居付いている。
普通、葉山で見かけるヒメハナギンチャクの仲間は、大抵は沖目の岩の根元の砂泥地に着いていることが多い。
このような所に定着しているのは珍しい。
多分、ヒメハナギンチャクの仲間で間違いはないと思うのだが。

初めてみたとき、色合いに驚いた。
オレンジ、海老茶、カリビアンブルーと、まったく縁も所縁もない組み合わせとなっている。
創造主様の色の気まぐれか。

また、ヒメハナギンチャクの棲管には、クモガニの仲間が生息している。
御多分に漏れず、ここにもいた。
何が何だかわからない。
多分、ユビワアケウス?




2
d0175710_21422534.jpg

[PR]

by 1colorbeach | 2014-07-05 21:44 | 刺胞動物 (25)