ショウジョウカニダマシ 葉山 浅瀬 Petrolisthes boscii (Audouin, 1826)

1
d0175710_2081273.jpg
 

葉山の権太郎岩に向かうエントリー口の水深2m。
ここ、潮当たりが良いせいか、これまでもいろんな生き物を見つけている。
で、これを見つけた。

オオアカハラの色彩変異か、と思ったがどうも気になる。
で、葉山しおさい博物館の倉持さんにお聞きしたら、ショウジョウカニダマシですよ、とのこと。
駿河湾以南に分布するらしい。
しかし、相模湾にも最近見かけるようになったとのこと。

で、よくよく調べてみたら、「海の甲殻類」という図鑑に出ていた。
昔から、探し物が下手なのである。
だいたい物忘れもひどい上に探し物も下手なので、これまでの損害は数知れない。
(そもそも覚えていないので) と思う。

砂交じりの転石下に潜み、昼夜ともほとんど外に出てこないそうで、遭えてラッキー。
この複雑な紋様は、実に美しい。
あまり生体が見つからない希少な種だそうでうれしい。
[PR]

by 1colorbeach | 2013-11-24 20:11 | 甲殻類 (61)