キセワタガイ 葉山170度の根付近 Philine argentata Gould, 1859

1
d0175710_7421249.jpg

ダンゴウオがたくさん見つかっている時期だった。
どうせ僕には見つからないので、170度の根の付近の丸秘ポイントで甲殻類やウミウシを探していた。
僕の人生ってこんなもんだ。
探しているものには遭わないが、そうでないものはすぐに見つかる。
美人にはなかなかお近づきにはなれないが、比較的そうでない人は周りにたくさんいるということだ。
で、これに遭遇した。
おーっ、キセワタだ。
まあ、美人の類だ。



2
d0175710_7422417.jpg

ウミウシの属する後鰓類(心臓より後ろに鰓がある)の仲間で、頭楯目に属する。
北海道南部以南から九州にかけて棲息し、普段は砂の中に潜っている。
僕に見つかって、ビョーンと伸びて移動を始めたが発見時はこんな感じで縮んでいた。
動き出すと、なかなか高速である。
透き通って白い部分が貝殻だ。
砂の中の小さな貝を餌にしている。
[PR]

by 1colorbeach | 2013-05-12 07:43 | ウミウシ (58)