ゴマフビロードウミウシ 2 葉山・権太郎岩

1
d0175710_8483639.jpg
[
権太郎岩の岩壁を見ていた。
おっ、ヤドカリで不規則な動きをしているやつを見つけた。
何ヤツと思い、壁から剥がして下において殻からの出待ちをしていた。
何だ、ゴホンアカシマホンヤドカリか。
と、写真を撮って横に眼を移したらこの子が移動中だった。
ゴマフビロードウミウシ、ゴマちゃんである。
確かに、ヒレのような手と尻尾をつけたらゴマフアザラシだ。
以前にもご紹介した。



2
d0175710_8473062.jpg


これは、この日別の所にいたゴマちゃん。
スヤスヤとお眠りになっている。
デトリタスに埋まって気持ちよさそうだ。
そう見えるだけである。
今年は彼らとの出会いが多かったなあ。
また、黒潮に乗って、いろんなウミウシがやってくるのが楽しみだ。

このGWは葉山も人がいっぱいだ。
みんなダンゴウオとか探しているようなのだが、マイペースで潜っている。
このGWでのヒットは、ハナヤカケボリ、シロオビコダマウサギ、メガロパ(あちこちにいた)、綺麗なモエビの仲間、ヒラムシ色々、沖の砂地に咲く様々なハナギンチャク・イソギンチャク、で、一応〆は、紫色のダンゴウオ。
いずれ紹介します。

しかし、腰は痛いし、肩は凝りと五十肩、首は頚椎が磨り減り神経を刺激し、腕は痺れる。
年だな。
パソコンのやり過ぎでもある。
騙し騙しダイビングせにゃ。
そろそろウエットの季節だ。
うしいな~、ウエイトが軽くなる。
オシッコも自由に出来る。
しかし、年々ウエイトは重く感じられ、オシッコが近くなっている。
[PR]

by 1colorbeach | 2013-05-05 08:50 | ウミウシ (58)