ホンヤドカリ 葉山・浅場  Pagurus filholi (De Man, 1887)

1
d0175710_2253594.jpg


日本中、どこの海の磯にもいるヤドカリである。
そういう意味では、磯遊びの子供たちのバケツの中の常連でもある。
小型で、体色は緑褐色。
ザ・ホンヤドカリであるから、当然右の鋏足が大きい。
特徴としては、鋏脚と歩脚の爪の部分が白いレッグウォーマー(手袋?)を履いているようで目立つ。
また、第1触角はオレンジ、第2触角は茶褐色と白の縞模様である。


葉山の芝崎からダイビングのエントリー口までのタイドプールにはヤドカリがゴロゴロといる。
これらを一つ一つ観察しながらエグジットするのは本当に楽しい。

2これはお子さまかな。
d0175710_21432145.jpg

[PR]

by 1colorbeach | 2013-03-05 21:45 | 甲殻類 (61)