ミズクラゲ 2 葉山浅場 Aurelia sp. 

あっという間に9月だ。
夏は来るのは遅いが、来てからは行くのが速い。
昔は夏がずっと続いてほしいなと思っていた。

しかし、老体に突入した今、この暑さに慣れるまでが辛くて辛くて、慣れてからも汗疹だなんだで辛くて辛くて。
かと言ってクーラーは体調が悪くなるし、身の置き場がないこの頃である。
早く秋の涼やかな風が吹かないかなあとも思う。



1
d0175710_7251668.jpg
葉山の浅瀬の磯や潮の溜まり場にミズクラゲが漂う。
アンドンクラゲはヤバイが、このクラゲは情緒があっていい。
前にも書いたが、実に幻想的で、これを見ているだけでダイビング時間の半分は使えると思う。
時折、中層から水面に浮かぶクラゲをのんびり見ている。
何をしているのかといぶかしげに通り過ぎるショップなどのダイバーたち。

ちょっとしたリラクゼーションタイムでもある。
しかし、これをやって波酔いしたことも二度ほどあったな。
良し悪しである。
寄る年波で、夏は好きだが、早く去ってほしい。
早く去ってほしいが、行ってしまうと思うとやはり寂しい。



2
d0175710_730911.jpg
夏の終わりのゲリラ豪雨。
権太郎岩方面から陸側を見る。
[PR]

by 1colorbeach | 2012-09-09 07:36 | 刺胞動物 (25)