ヒメマダラウミウシ  葉山 権太郎岩沖 Dendrodoris guttata (Odhner,1917)

1
d0175710_11542270.jpg
葉山の水深12m。
石の下で縮こまっていた。
ウミウシかな?と思って、石の上に置いた。
ベラたちが寄ってきたが、手を出さない。
ウミウシだ。
段々とほぐれてきた。



2
d0175710_11543530.jpg
ヒメマダラウミウシである。
クロシタナシウミウシと同種?と言われている“マダラウミウシ”に体色などは似ている。
ヒメマダラなら、もう少し橙黄色であるべきなのだろうし、黒斑がもっと丸いかと。
しかし、不規則な”マダラ”の背面の黒斑と違い、配列が規則的であるし気持ち淡白色で囲まれている。
触角も先端が白く、ヒメマダラかなあと。
東北以南に分布するが割と稀であるそうだ。
あんなところで出会えるとは思わなかった。
[PR]

by 1colorbeach | 2011-10-08 12:00 | ウミウシ (58)