ボウズコウイカ  Sepia erostrata  葉山・権太郎岩 201005

葉山の権太郎岩には、時期によっては必ずこのイカが集まるポイントがある。
交接の場所なのだろうか、そこは岩に囲まれた水深10m程度の暗がりだ。
不良の溜まり場のようなところだ。
たむろしては、透明な鰭を流れるように動かしホーバリングをしている。

胴に腹巻のような、鉢巻のような帯がある。
これが特徴だ。

この子達は、100mm程度の小型の可愛いイカだ。
しかし、何気にライトを向けるとこの子は睨みを効かせる。
さすが不良、目つきが悪い。
なんてことはない。

d0175710_18501431.jpg


このイカ、泳いで通る背景によって刻々と色を変えていく。
また、ちょっかいを出すと怒って体の形や色を変える。
そんなことをしてはいけない。

まるで忍者、変身と隠れ身の術だ。
追いかけていたら、ちょっと怒らせてしまった。
だからぁ~、生き物は追っちゃいけない。

でも、なんの真似をしているのだろうか。
かかってらっしゃ~い、の戦闘のポーズ?
それともガキデカ?
そういえば、よく、こまわり君はパンツを下ろして「あふりか像が好き! 」をやっていた。

d0175710_18503113.jpg


食べても甘みがあってネットリとして美味いと思う。
いつか食ってやる。

死刑!!!!
[PR]

by 1colorbeach | 2010-08-31 22:19 | その他の葉山の海の生き物 (46)